ワンメディアはLINE Ventures、グローバル・ブレイン、オー・エル・エム・ベンチャーズ、ABCドリームベンチャーズ、みずほキャピタルの各社が運営するファンド及び、セプテーニ・ホールディングスを引受先とした総額4.2億円の第三者割当増資を実施した。

そして今回新たに調達した資金はクリエイターネットワーク事業へ投資していくとし、その第一弾として「ONE BY ONE」プロジェクトを始動させる。「ONE BY ONE」とは、映画監督やTVディレクター、CMプランナーなどのクリエイターをネットワークし、企画から制作・配信までを総合的にプロデュースするプロジェクト。参加クリエイターは、ONE MEDIAの制作チームの一員として制作に携わり、各SNS・山手線まど上チャンネル・駅ナカOOH・VISIONをはじめとするONE MEDIAが用意した国内外のさまざまなデジタルスクリーンへ自身の動画を配信することが可能となる。
本プロジェクトのコンテンツとして2019年6月より、「モテクリエイター ゆうこす×映画監督 のむらなお」や「ラッパー GOMESS×映像作家 たけうちんぐ」、「スパイス料理研究家 印度カリー子×映像制作ユニット 村松優翔/渡邉翼」などをVISIONにて配信中。2020年5月までにクリエイター登録者数1000人を目指していく考えだ。