日本ガイシは、2019年に創立100周年を迎えることを記念して、ポケモンとタイアップした100周年記念企業広告を、1月19日から1年間にわたって展開する。
今回の記念企業広告のタイトルは、「Surprising Ceramics.」。独自のセラミック技術で新しい価値を生み出し、社会に貢献する日本ガイシの企業像を、美しい自然環境に住み、人間と共に暮らす「共生」の象徴でもある世界的な人気キャラクター「ポケモン」とのコラボレーションを通して世界に発信していく。

物語に登場するのは、広い世界のどこかの街で暮らす、ある少女の成長とそのそばにいるポケモンたち。少女の家族の周りにはいつも明るい電気が灯り、進化した自動車社会と美しい空気が共存し、常に情報技術が進化し続けている。そんな社会をいつも日本ガイシの技術が支えていることを表現している。

テレビCMやYouTube、AbemaTVなどをはじめ、東京メトロやJR、羽田空港などで、2020年1月までの1年間、広告展開を行う予定だ。