湖池屋は、賞味期限を“平成最後の日”である“平成31年4月30日”に設定したポテトチップス「平成最後のポテトチップス 濃いめのり塩」を、1月29日より数量限定で、全国のローソン店舗にて発売している。
平成という時代を振り返りながら、平成の一時とともに噛みしめてもらえるようなポテトチップスを作りたいとの思いから、定番として親しまれた「湖池屋ポテトチップス のり塩」を基本として、いろいろな意味において“濃い”時代であった平成への思いを寄せて「平成最後のポテトチップス 濃いめのり塩」を開発した。

パッケージ表面には、平成の時代を駆け抜けていった様々なキーワードとともに“平成最後の日”である“平成31年4月30日”を大きく表示し、特別感を演出している。

また、発売に合わせて、Twitterでのキャンペーンも実施。公式アカウントをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートした人のなかから、抽選で31名に平成最後のポテトチップスが当たるというもので、1月29日から2月4日までの応募期間で、4万を超えるリツイートを記録した。