日本パッケージデザイン協会(JPDA)による、日本で唯一のパッケージデザインコンペティション「日本パッケージデザイン大賞2019」の大賞、および各賞が決定した。

今回で第18回目となる同賞は、2016年7月23日から2018年4月30日までに日本国内でデザインされ、発売(発表)された商品を対象とし、13カテゴリーで作品を募集。今回は1,201点の応募の中から大賞含め金賞11点、銀賞13点、銅賞11点、特別審査員賞4点が決定。1月31日に、大賞の発表および各賞の贈賞式が開催された。

大賞に選ばれたのは、ソニーの自律型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ)」が眠るように格納されるパッケージ『aibo package(アイボ パッケージ)』。このパッケージは、市場回収PETボトルのリサイクル材を使用している。

デザインを手がけたソニー クリエイティブセンター廣瀬賢一氏は「この素材を使用して、どこまで環境材として成立できるか、また異素材としてどこまでチャレンジできるかに4年前から取り組んできました。(この素材を使ったパッケージは)国内で1つ目となります。立体成型としても初のトライでした。Eコマースでの流通なので、四角い箱にしなくてもよかったことが非常に大きかったです。単一素材で緩衝材にもなり、全てを網羅できる素材で作ったこのパッケージが、次のパッケージへの進化の背中を押すという形になったかなと思います」と話した。

各省の受賞は以下の通り。これらの受賞作品は、2019年5月以降、11月までに、東京を中心に4~5か所で巡回展を開催する予定になっている。


大賞
aibo Package
<スタッフリスト>
応募社:ソニー
広告主:ソニー
デザイナー:廣瀬賢一、前坂大吾、辻哲朗、鈴木あや


金賞
●食品

アヲハタ 塗るテリーヌ
<スタッフリスト>
応募社:ライトパブリシティ
広告主:アヲハタ
アートディレクター・デザイナー:鈴木奈々瀬
デザイナー・イラストレーター:佐藤菜月
プロデューサー:脇口明子


●アルコール飲料
有磯 曙 大吟醸
<スタッフリスト>
応募社:富山スガキ
広告主:高澤酒造場
アートディレクター・デザイナー:金森健司


●一般飲料
サントリーコーヒー クラフトボス ブラック、ラテ、ブラウン 500mlペットボトル
<スタッフリスト>
応募社:サントリー
広告主:サントリー
クリエイティブディレクター:片岡啓介、石浦弘幸
アートディレクター・デザイナー:児島薫


●菓子
meiji THE Chocolate
<スタッフリスト>
応募社:プロモーションズライト
広告主:明治
クリエイティブディレクター:井田紀美子
アートディレクター:鈴木奈々瀬
コピーライター:山根哲也、松本千鶴
デザイナー:椿美沙、佐藤菜月


●化粧品・香水
ポーラ V リゾネイティッククリーム
<スタッフリスト>
応募社:ポーラ
広告主:ポーラ
クリエイティブディレクター・アートディレクター:鈴木智晴
デザイナー:池端慶


●家庭用品・一般雑貨・医薬品
スコッティ ウェットティシュー
<スタッフリスト>
応募社:松永真デザイン事務所
広告主:日本製紙クレシア
アートディレクター:松永真
デザイナー:松永真次郎


●輸送用ケース
飛騨おっぱらコーン
<スタッフリスト>
応募社:電通
広告主:ひさむら農園
アートディレクター・デザイナー:小島梢
イラストレーター:木原未沙紀
コピーライター:新志康介


●VI、BI
伊勢 ゑびや
<スタッフリスト>
応募社:6D‐K
広告主:ゑびや
アートディレクター・デザイナー:木住野彰悟
デザイナー:榊美帆
フォトグラファー:藤本伸吾、古賀親宗


●海外向け商品
十四代 INT’L ーBLACK LABELー
<スタッフリスト>
応募社:emuni
広告主:JAPAN CRAFT SAKE COMPANY
アートディレクター・デザイナー:村上雅士
デザイナー:柴田萌


●記念品、販促用パッケージ
SHINWA GIRLS’ JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL
<スタッフリスト>
応募社:REC2nD:
広告主:親和学園
アートディレクター:佐古田英一
デザイナー:佐藤ゆかり
クリエイティブディレクター:田中有史
アーティスト:ロブ・ライアン
コピーライター:山本英里帆