2020.01.21

第3弾「妄想の泉」公開収録! 糸井重里さんと働き方の未来を妄想

SHARE!
  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • lineline
キービジュアルの画像
TOKYO FM「マスメディアン 妄想の泉」は、「すべてのクリエイティブは妄想から始まる」をコンセプトに、さまざまな分野で活躍している起業家やクリエイターなど、未来に影響力のある方と共に、未来を面白くするためのヒントを妄想し探求しています。

3月5日(木)(19:00開場/19:30開演)に、番組3回目の「公開録音」を実施いたします!

会場は東京・半蔵門にある「TOKYO FMホール」。参加は無料です!

第3回の公開妄想イベントは、「ほぼ日刊イトイ新聞」を主宰する、株式会社ほぼ日代表取締役社長の糸井重里さんが登場。番組パーソナリティー・ハヤカワ五味さんとのスペシャルな対談が実現します!
 
https://twitter.com/itoi_shigesato/status/1219212207575011329

平成から令和になった2019年。新しい時代を迎え、多様な価値観が認められ、生き方や働き方も大きく変わりそうな気配がします。ポジティブな反面、激動で混沌としたVUCA時代の到来、とも言われています。

そのような中で、華麗に転身し、活躍し続けるお二人をお迎えし、VUCA時代を颯爽と乗り越えていくための、2020年以降の『働き方』について妄想していきます。

ぜひ皆さんで妄想しましょう!

公開収録第1弾の様子>>オリラジ中田敦彦「僕の敵は『全裸監督』」 “5G時代”のYouTubeとテレビを語る
公開収録第2弾の様子>>ONE MEDIA明石ガクト×newn中川綾太郎が妄想する“30年後の世界”

登壇者紹介

パーソナリティ
ハヤカワ五味
課題解決型アパレルブランドを運営するウツワ代表取締役。1995年生まれ。大学入学後にランジェリーブランド《feast》、2017年にはワンピースの《ダブルチャカ》を立ち上げ、D2Cで販売する。「ファッションデザイナー」と「事業家」の2つの顔を持つ。
ゲスト
糸井重里
「ほぼ日刊イトイ新聞」主宰。
コピーライターとして一世を風靡し、作詞や文筆、ゲーム制作など多岐に渡る分野で活躍。1998年にWebサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を立ち上げる。サイトでは、さまざまな方へのインタビューやコラムなどあらゆるコンテンツがすべて無料で楽しめるほか、「ほぼ日手帳」「カレーの恩返し」といった生活関連商品の開発販売、犬や猫とひとが親しくなるSNSアプリ「ドコノコ」、買い物を中心としたイベント「生活のたのしみ展」の開催、古典をテーマとする「ほぼ日の学校」開校などさまざまに展開。2019年11月開業した新生渋谷PARCOに2つのスペースを出店する。
SHARE!
  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • lineline
参加費: 無料
開催日時: 3月5日(木)19:00開場/19:30開演
開催場所: TOKYO FM ホール
住所:東京都千代田区麹町1丁目7-1
最寄駅:半蔵門駅・1番出口徒歩3分
登壇者: ウツワ 代表取締役 ハヤカワ五味
ほぼ日 代表取締役 社長 糸井重里
定員: 200 名
申し込み方法: 下記よりお申し込みください。
※ラジオ番組「妄想の泉」公式HPへ遷移します
※2月22日(土)締め切り
kyoro
ad advanced
ad advanced
ad advanced
RECOMMEND
ad advanced
ad
ad
ad advanced
ad
ad
ad advanced
ad advanced
ad advanced
ad advanced
ad advanced
ad advanced