オフィスにこもってPCとにらめっこしながら、片手間遅めのランチ。そんな毎日、続けていませんか?
今回は、働く女子のためのちょっと贅沢な特別編! ファンタジックな空間で楽しむ「ご褒美ランチ」のご紹介です。場所は表参道駅A4出口・目の前のAoyama Flower Market。奥へ進むと、おやっ? まるで花々の中に迷い込み、温室風の空間が…! そう、ここが今回のお店「TEA HOUSE」です。扉を開けると、豊かなグリーンの中に咲き誇るエルダーフラワーのやさしい香りがふわり。「お花は週替わりなんですよ」と話すスタッフさんの笑顔も爽やかで、食べる前からときめきが止まりません!

デザートメニューにも心惹かれながら、今日は人気の「夏のプレート(1800円)」をチョイス♪ メインの「鶏もも肉の岩塩焼き」と「オリーブの洋風炊き込みご飯」のうま味が引き立つ絶妙な塩加減に、思わず、ふふふ♪ どんどん食が進んじゃいます。
色鮮やかなサイドディッシュたちは、爽やかな夏風味。「レモン香る夏の豊縠スープ」をはじめ「ラタトゥイユ」や「ラペ」など、酸味を活かした味わいで、最後の一口までさっぱりといただけました。

「ローズソーダ(set drink 500円)」の芳しい香りを堪能しながら余韻に浸れば、ココロもカラダもリフレッシュ完了。頑張る自分にご褒美がしたい時、せかせかした日常をひょいっと抜け出して、緑あふれる『非日常』を体験してみませんか?

◎ひらめきポイント:五感で楽しむ、植物と空間デザインの癒しパワー!
花々の美しさに、ぬくもりを感じるテーブルや食器の手触り。思わず深呼吸したくなるようなハーブの香りと、素材の美味しさが味わえる料理の数々。そして店内を流れる水の音まで。五感すべてでリフレッシュすれば、新しいアイデアがどんどん湧いてくるかも?
写真
加川斐乃
ひらめきランチ探検隊 隊員

デザイナー・プランナーを経てコピーの世界へ。
言葉とアイデアで世界をドキドキさせたい、新米コピーライター。
SHARE!
  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • lineline